So-net無料ブログ作成
検索選択

鵜さんのこと、ましろ

実は先週長良川にいってまいりました。

もちろん鵜飼をみるためでありますが、あいにくの土砂降りの雨で

長良川増水、、、、鵜飼は中止という悲惨な結末に終わった旅でした。

荒れ狂う長良川に泳いでいる鵜がいます。

流されもせず、お魚採っていますが、これは天然の川鵜です。

鵜飼に使われているのは海鵜なんだそうです。


しかし、せっかく行ったのに、何しに来たよ!!と嘆くわけにいかず、

鵜匠さんの家を襲撃してまいりました。

長良川には6人の鵜匠さんのおうちがあるのですが、すべて半公開。

外から鵜が見えるのは1軒だけ。そこは、おばあさんにインタビュー

もう1軒はお店になっているんで、お邪魔して、鵜さんと鵜匠さんに

インタビュー。


2010-05 S165.jpg

ま、この子は、鵜匠さんにいわせると、身づくろいばかりして働かない子らしいですが、

自己顕示欲と好奇心がとっても強い子でした。しっぽもきれいでしょ?

14-20羽近く飼われている鵜さんたちはお昼寝タイムでくつろいでおりました。

2010-05 S166.jpg

コレみんな良く慣れていますが、実は生後1年くらいの海鵜の幼鳥を茨城から拉致して

連れられてきた子ばかりです。オスばっかりだとか。

鵜匠さんとは熱く人生論を語ってしまいましたが、、、ま、鵜飼は見られなかったけど、

なんか色々話が聞けて印象的な長良川でしたよ。



スーパーあれこれ、ましろ

旅行やら外出やら、遊んでばかりでパソコンの前に座らず

日が過ぎました。皆さん、お久しぶりです。


娘がチョット見て~とスーパーの魚売り場にお呼び出し!

ニジマス表示の魚の中に、アレアレ!

イカフライ??????

イカフライという名のニジマス

ニジマスの顔したイカフライ・・・笑えます。

100527_2031~01.jpg

スーパーから帰ってきただんな君が怒ります。

セルフのレジで、ノンアルコールビールを読ませたら

未成年者の方かどうか年齢チェックをと・・・

ノンアルコールでなんで、年齢チェックなんだと怒ってました。


いろいろ面白いですね、スーパーって。

悲しい旅の話はまた・・・


旧岩崎邸、ましろ

後先逆になりましたが、

GW前に湯島にある旧岩崎邸へ行った目的の一つに

龍馬伝のあとに解説のあったベランダのタイルが見たかった

というのがありました。

我が家のコーヒーカップでも使っている英国のミントン社のもので、

1Fのベランダ(玄関の反対側の庭に面して)に敷き詰められています。

2010-04岩崎邸 S09.jpg

2010-04岩崎邸 S07.jpg

このタイル、現在のミントン社では既に作られていないのだそうですが、

タイルの上に後から色をぬったものではなく、金太郎飴状になっている

のだとか・・・

2010-04岩崎邸 011.jpg

しかも、雨ざらしの状態で約100年ですからその保存のよさは、

ミントン社の技術者たちも感動したとか・・・世界にもあまり残っていない

のだそうです。

(後年、修復のとき一度はがして張りなおしたのだそうです)

贅を尽くした建物でしたわ・・・


夏日のち雨、ましろ

テッセン・クレマチスが満開です。

この両者、どうも見分けにくいのですが・・・・

例年より開花が遅かったという本栖湖の芝桜、

本当ならGWが見ごろなはずなのに、

GW前に寒波が来て富士山も真っ白だったけど、

その影響で、今頃やっと5割咲きのような話がネットにでていました。


息子たちの部が行っていた尾瀬も、尾瀬沼が凍っていて、

沼の上を横断したとメール報告がありました。

そろそろ尾瀬も山開きとか。


それでもやっぱり連休あけると初夏モードになってきますね。


グラッパの味は、どちらかというと

ウイスキー系の芳醇な味わいでしたよ。

色は透明だけど、日本の焼酎のような味とは全く違いました。


ブドウの季節じゃないけど、ましろ

山梨にいったとき、甲州まで足を伸ばして見学した時

父のリクエストでグラッパを醸造しているお店へよりました。

2010-05鳴沢 033.jpg

イタリアでは、いたってよく飲まれるお酒なんだそうですが

日本ではあまり作られていないようで、私は初めてでした。

ワインのしぼりかすを発酵させて作る醸造酒(焼酎)なんだそうです。

今回はあちこちでワインの試飲をさせてもらいました。


湯島天神、ましろ

ゴールデンウイークは、山梨にいっていたので、

ネットとは隔絶した世界におりました。

未来日記を書かないどころか、過去日記もさぼりぎみで、、、

皆さんのとこにも訪問できていなくて、、、すみません。


4月下旬、湯島の旧岩崎邸を見学にいったのですが、その前に、

湯島天神にもお寄りしました。

お正月、どれだけの人がココを訪れて、ギャー!

100427_1256~01.jpg

天神さんもきっと「全員合格させられんしなあ」と困ったことでしょう。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。