So-net無料ブログ作成

5月に袴、ましろ

2ヶ月余り遅れの卒業式典・・・・

大震災の影響で都内の大学の卒業式はほとんどが中止されました。

娘のとこも、震災の数日後に予定されていましたが、

激しい余震が続いていたし、都内への交通手段がかなり止まっていたこともあって、

とりあえず延期の通達がありました。

そして、4月になって昨日の実施の葉書が届いて、

え~!5月の終わり??袴着るのは暑い時期よね!

なんて、話していたら、

なんのことはない!梅雨も台風も来て、4月半ばの気温といっていましたが

寒いくらいの日になりました。

どのくらいの出席率なのだろうと思いつつだんな君と一緒にでかけました。

満艦飾の袴姿は、さすがに華やかでした。保護者の方の席も満席でした。

雨もなんのその!台風もなんのその!です!


こんな季節に・・・とも思いましたが、

区切りですから、やはりやってくれて良かったなって気がしました。

入学式も雨、卒業式も雨、

娘にとりついた雨の神は、なかなか離れません。。。。。

暑いんだか寒いんだか、ましろ

皆さんの写真の保管、PCパンクには至っていないようで、羨ましいです。

最近のPCに比べてHDが小さいから仕方ないんだけど

毎回Cドライブの残りが少ないとメッセージでてます。

ピクチャが重いのですが、なんか、別のメモリに保存しても、消去したくないっていうか。


お天気が悪い週末になるそうですが

なんとなく肌寒い・・・

雨が上がってお日さま出てくるとムッとして、気温上昇。

ところが次の日になると、また雨でサム~!

なんて繰り返し、何を着て良いのやら。

このあいだなんか、ストーブの欲しいような気温でしたよ。

皆さん、体調いかがですか?



パソコンと画像の整理、ましろ

最近のデジカメのSDメモリーが2Gとか買っていると、

ついつい、カシャカシャ撮ってしまって、どんどんたまります。

で、パソコンに保存すると、今度はパソコンのほうに

どんどんたまって、どんどんハードディスク容量を侵害してきます。

侵害って表現も変なのですが、

皆さん、こまめにCD or DVDや外付けHDとかに保存していらっしゃるのですか?

確かに昔のフィルムカメラに比べて、ネガの整理や保存の必要はなくなりましたが

その分、安易に撮影してしまって、不要なものを削除する作業が忘れがち。

パソコン関連の仕事している者がこんなこと言っててどうする!って感じですが。




席替え、ましろ

3ヶ月コースも半分が過ぎました。

WORDが終わって今はEXCEL。

教室の生徒さんの性格もわかっていたつもりでしたが、

ココへきて、いろいろ人間関係の問題が浮上。

とっても依存性の高い生徒さんがいるのですが、お隣に座る生徒さんに

迷惑をかけていることを意識できません。

どんな風に席替えをしても、隣りに座る方からクレームがつくのです。

指導ウンヌンでなく、席替えで悩むなって!

考えもしませんでした。

初!発見!今年の蚊!ましろ

雨で肌寒かったり、半袖か?という蒸し暑さだったり。

息子の帰る週末は、何故かお日さま引き連れて帰るので晴れるのです。

いいお天気!と思ったら、蚊とご対面。

もう庭の雑草ひき作業に待った!がかかってしまいましたよ。

さて、息子ですが・・・・

一人暮らしをはじめて1ヶ月が過ぎました。

快適なようで、電磁調理器用のフライパン購入して

おうちごはんもいろいろチャレンジしているようです。

ジャガイモもピーマンも買って調理しているというのは、意外!



このシャツのボタンとれたから付けなおして!

と見たら、ちゃんとボタンはついているのですが、黒糸。

一人暮らしに豊富な糸は持たせていなかったので、とりあえず自分の持ち糸で

ボタンつけてありましたが、なかなかキレイな仕上がりでした。

昨夜のすき焼きの準備は、娘を料理長に息子が弟子という設定で

二人にやってもらいました。

えらそうに、娘が指示を出しながら、息子のやることに文句を言っています。

なかなか面白い風景でした。



安心しました、ましろ

皆さんのコメントを読んで安心しました。

娘にも話したら、

「私は小さい頃から聞いてるから違和感ないけど、

それって、ママ語だよね、私たちなら、メッチャ降ってるって言うよ」

で、さらに、娘に生徒さんの反応も言ったら、

「うんうん、確かに雨の気持ちはわからんわ」って大笑い。



え?一般的には使わないの??!!!

主人にも聞いてみましたが、

ああ、小さい頃から使ってるよって。

私と主人は関西(兵庫)出身ですが、あっち言葉だったのでしょうか??


まあ、皆さんには伝わる言葉でよかったです。

私の日本語っておかしい?ましろ

ここのところ、入梅したわけでもないのに、雨続き。

うすら寒くて、ストーブ生活に逆戻り。


教室で、生徒さんに課題をやってもらう時間って、

シーンと静まり返っているため、余計外の雨音が気になります。

で、休み時間に、

「雨、真剣に降っていますネエ」

って、何気なく話しかけたら、

「え?雨って、真剣に降るものですか?

私、雨の気持ちになったこと、なかったわ」

と返答されました。

アタシだって、別に雨の気持ちになって言ったわけではなかったのですが、

なんともまあ!!で、次の言葉が出ず、笑ってごまかしました。


あたしの日本語、やっぱり変なのかな~。

もし、こんな風にいわれたら、なんて、返せばよかったのでしょう。




林の騒音、ましろ

毎年ゴールデンウイークは山梨で過ごすことにしているのですが、

今年はGWど真ん中にダンナ君の宿直があって、

前半だけで帰って来ました。

しかも、その間中、お隣に家が建つので、朝の8時から夕方6時まで


8人くらい大工さんが来て、おやつとランチタイム以外はコンコンガーガーなりっぱなし。

せっかく、林の中でまったちのつもりが・・・

野鳥たちも怖がって、餌を食べに寄り付けません。

最終日の日曜は雨でしたが、大工さんお休みで、やっと野鳥たちが集まってきました。

イカル、シメ、アトリなど、渡りの鳥も加わって、にぎやかでした。

で、帰ってきたら、何故か、吐き気はするわ、頭痛はするわ、目は痛いわの三重苦。

夕飯おねがいねえ~と娘に泣きついております。



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。